猿一匹 酔って候

介護の現場で働く人たちのための応援WEBマガジン「Live-up Worker」(リブアップワーカー)編集長大西のブログ。活動記録や日々思ったことなど綴っていきます。

正月 里帰り

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

昨年末から年初まで、特に遠出することなくいつも以上に質素な正月を過ごしておりました…

僕は3日の日に松戸の実家に里帰り(と言っても自宅から電車で小一時間の距離だけど)しました。祖母も施設から戻ってきていて、いつも以上に楽しく家族の輪の中に入っていたような気がします。

食欲もあり、「あれ食べたいから取ってくれ」と積極的にコミュニケーションも取れるようなので少し安心しました。トイレや施設への送り迎えのときは僕がおんぶして移動介助したのですが、去年一度転倒して腰を骨折しているのでやはり気を遣います。骨折は一番の寝たきりの原因ですからね。

母と二人で車で施設まで送り、疲れた表情で布団に入りこんだ祖母の表情はどこかうれしそうで穏やかなものでした。いつまでこんな時間が続くかはわからないですけどね。

交代制とはいえお正月から介護の現場で働いている皆さんのご尽力には本当に頭が下がります。一方ワタクシ、Live-Up Workerのほうはなかなか更新できていません。それでも執筆依頼の仕事も日に日に増えてきており、休みがほとんどない状態ですが、それはそれで充実しています。「目の前の仕事に今は必死で取り組むだけ!」。そう日々自分に言い聞かせています。皆さんも仕事にプライベートに、充実した1年となるよう祈念いたします。