猿一匹 酔って候

介護の現場で働く人たちのための応援WEBマガジン「Live-up Worker」(リブアップワーカー)編集長大西のブログ。活動記録や日々思ったことなど綴っていきます。

女王のいる生活

イギリスに住む友人がFaceboookでシェアしてくれたBody Shopの動画広告。

「Body Shop」はコスメ用品や生活雑貨を取り扱うショップ。イギリスのブランドですが、日本でももうおなじみですね。

www.facebook.com

この広告、何がすばらしいかというと、最後に出てくる

「Treat Your Mum Like a Queen」とフレーズ。「お母さんを女王のようにもてなそう」という意味で、「女王のように」というところがいかにもイギリスらしくてステキではありませんか。

実はこれは「母の日」のギフトの広告なんです。「でも母の日ってまだ先じゃ…?」と思ったかもしれませんが、母の日は世界各国で異なります。詳しくはリブアップワーカー「今昔百科事典」のバックナンバーでも紹介しています。

http://liveupworks.com/nowandthen8.html

欧米発の文化・習慣ですが、起源を調べてみたり各国の事情と比較してみるのもまた新たな発見があって面白いかもしれませんね。